G-UPストレート


★ennではG-UPシリーズを扱い、髪に負担がないようにクセを伸ばしています。2丁アイロン免許の資格を持ったスタッフが自然でナチュラルな仕上がりのスタイルを提供します★

【enn のこだわり縮毛矯正】

 

当店では G-UPストレート を使用しています

G-UPストレートの内容を少しお伝えします

 

G-UPストレート

先ずカウンセリングを必ず行います


・・・カウンセリングについて・・・

以前にも縮毛矯正をした事が有りますか?

パーマをした事はありますか?

何ヶ月前にしましたか?

カラーはしていますか?

どのくらいの割合でしていますか?


 

・・・ご家庭でのケアについて・・・

毎日ドライヤーを使用しますか?

アイロンはご使用になりますか?

 シャンプーは毎日しますか?

セット剤は毎日使いますか?


など、お客様の髪の毛の状態を確認する

 

①毛髪診断

傷んだ毛髪は、濡れている時は真っ直ぐですが、乾くとクセがでます。

この様な髪への施術は逆効果となりますので注意して下さい。

伸びていない髪は、濡れている時からクセがあります。

施術をすればキレイになります。


② シャンプー (1)

Liveシャンプーで洗髪(残留物を除去し髪をニュートラルにリセットする)

③ シャンプー (2)

MX / シルキー / コラーゲン等のG-UPシャンプー

④ タオルドライ → 完全ドライ

乾かす前にヒートV3を噴霧(ドライヤーやアイロンの高熱から、髪を守りながら必要な栄養分を補給します)

⑤ 1剤塗布

1剤の塗布量については下記の図のように、毛の状態や部位により使い分ける。

⑥ テストカール

1.5~2倍のカールでOK

20分放置

傷んだ髪は短く、健康毛は長めに。根元は多め、毛先は薄く

⑦ プレーン(洗い流す)

⑧ タオルドライ → 完全ドライ

乾かす前にヒートV3を噴霧(ドライヤーやアイロンの高熱から、髪を守りながら必要な栄養分を補給します)

⑨ アイロン(下記の熱ダメージさせない5箇条を参考に施術)

⑩ 2剤塗布 → 放置

⑪ 洗浄

⑫ ブロー仕上げ(セルローション or K2ミスト)

GALLERY